当社は、1958年に美研テキスタイルを立ち上げ、その2年後にオートスクリーン工場を設立し1961年に創業しました。2014年にはインクジェット捺染工場を増設しました。このインクジェット捺染は、柄のリピートや色枚数も自由なデジタルプリント、セイコーエプソン社の「MONNA LISA EVO・MONNA LISA EVO TRE 32」で最先端の技術でプリントを表現します。またアナログ捺染は、創業から続く蓄積された技術のオートスクリーン捺染。そして今や国内唯一のオンリーワンの技術のロール彫刻捺染です。これらが当社の強みです。
オリジナルファブリックブランド「あそ美心」は京都の伝統と感性を、当社の環境にやさしいエコプリント「MONNA LISA EVO TRE 32」を使用したデジタルプリントで、多様な素材とモダンなデザインを融合した和柄・ライフスタイルを提案しています。
また、OEMや抗ウイルス対策商品の開発や企画販売なども行っております。是非ともご相談ください。
私たちは、「染め」のプロフェッショナルとして、常に真剣さと実直さをもって、お客様と共に、高い品質とより良いモノづくりへの挑戦を続けていきます。今後ともご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社美研繊維
代表 平腰秀裕

PAGE TOP