美研繊維の「整理仕上」は
プリント生地の捺染工程からの一貫体制で行う最終工程です

捺染(染色)工程 → 蒸し工程 → 整理仕上加工の順に商品の生地が流れます。
「整理仕上」加工は「洗い」「乾かす」「巻く」工程の総称です。プリント商品の持つ特性を引き出すと共に、それぞれの生地にふさわしい加工を施すことで付加価値を持たせ、品質を向上させることで商品の信頼性を高めます。

設備

水洗機膨潤槽~水洗機ウオッシュローター 1台
4トン 5槽連続ウインス 1台
スパイラルウインス(天然素材用) 1台
単体ウインス(バッチ洗い)2台
スカッチャー 2台
マングルルシオール乾燥機 1台
マングルシリンダー乾燥機 1台
市金VIC-TEXテンター(5室) 1台
ティースエアータンブラー乾燥機 1台
検反巻き取り機 5台
市金連続スチーマー(綿、レーヨン用) 1台
H.P高圧スチーマー 2台

PAGE TOP